筋肉をつけるためにはどんな食事が有効?

筋肉増強サプリ

筋肉をつけるためには、トレーニングも大切ですが、
栄養補給もとても重要になります。

 

サプリメントなどで手軽に摂る事も出来ますが、
副作用などの心配もあるのが事実。

 

栄養は、食品から摂るのが一番安全です。

 

筋肉増強にはどのような食品がいいのか、
どんな料理がいいのか、調べてみました。

 

 

たんぱく質を上手に摂ろう

 

たんぱく質は、筋肉をつくる原料となる栄養素です。

 

たんぱく質はアミノ酸で構成されており、
このアミノ酸は人が生きていく上でも、重要な栄養素。

 

アミノ酸は、筋肉だけではなく、体のあらゆる部分の
健康維持には欠かせないんです。

 

しかし、たんぱく質は体に蓄積されない栄養素なので、
常に取り続けなければいけないんです。

 

トレーニングをするとなると、必要以上に摂らなければ、
筋肉増強には結びつきません。

 

良質なたんぱく質を上手に摂りましょう。

 

たんぱく質は、肉類、魚介類、卵、大豆などあらゆる食材に含まれています。

 

牛ヒレ肉、豚ヒレ肉、鶏胸肉、鶏ささみ、サバ、鮭、マグロ、カツオ、
納豆、豆腐、卵。

 

特に、サバや納豆、鶏胸肉は、安く手に入る食材なので、おすすめ。

 

マグロやカツオには、DHAやEPAという、良質な油も含まれているので、
健康にもとてもいい食材です。

 

 

ドリンクレシピ

 

食事を毎日作るのは難しいという方は、
手軽に作れるドリンクはいかがでしょうか?

 

ゴマきな粉豆乳は、あらかじめ冷やしておいた豆乳200mlに、
きな粉大さじ1、はちみつ大さじ1/2、練りごま小さじ2を入れて、
ひたすらかき混ぜるだけの簡単レシピ。

 

たんぱく質もとれますし、大豆製品には、鉄分やイソフラボンも含まれ、
特に女性にはお勧めのドリンクと言えます。

 

トレーニング後1時間以内に飲むと、
たんぱく質が効率よく吸収される為、筋肉増強に効果的です。

 

 

食事のレシピ

 

出来るだけ安く手に入る食材で、筋力アップできるレシピ。

 

鶏肉のアーモンド揚げです。

 

4人分の材料は、鶏胸肉2枚、スライスチーズ4枚、卵白1個分、
片栗粉大さじ3、アーモンドスライス60g、オリーブオイル、塩、胡椒。

 

卵白をボウルに入れて切るように混ぜておき、
スライスチーズは半分に切っておきましょう。

 

鶏胸肉は1枚を4切れになるようにそぎ切り、
切れ目を入れて平らにします。

 

平らにした鶏胸肉の両面に塩胡椒を適量振ります。

 

鶏胸肉の上にスライスチーズをのせて、
2つに折るようにしてはさみます。

 

そこに片栗粉をまぶし、卵白にくぐらせ、
アーモンドスライスをまぶします。

 

フライパンに1cmほど、オリーブオイルを入れて、
きつね色になるまで揚げます。

 

鶏肉には、良質なたんぱく質が含まれています。

 

また、アーモンドには、ビタミンEが含まれており、
老化防止の抗酸化作用があります。

 

関連ページ

筋肉を増強させる方法はあるのでしょうか?
筋肉増強についてのコラムです。筋肉量をアップさせるための方法について詳しくご紹介しています。
筋肉を増強させる成分とは?
筋肉増強についてのコラムです。筋肉を増量させるための成分について詳しくご紹介しています。
筋肉増強のサプリメントにリスクはあるの?
筋肉増強サプリについてのコラムです。サプリを飲んで副作用などのリスクが無いか詳しくご紹介しています。